スポンサードリンク


ロト6の1等当選保証買いを探る【応用】


ロト6攻略で以前、私の考える理想の絞り込み数は、9個ということで、
ふれたのですが、実際、ここまで絞り込む事は、当然ながらかなり大変です。

そこでその数字を幅を持たせた時のシュミレーションもしてみようと思います。

9の次に浮かんでくる絞込み数が、18です。
18数字であれば、絞り込みのハードルは、かなり低くなるでしょう。

当選数字6つが、この18絞りの数の中に含まれるように予測していくとのです。

次に何をするかと言いますと、これをA・Bの2つのグループに分けます。

2グループを用意することになるので、前回の購入に比べ、倍の購入資金が
必要になりますが、その分、上手く含めれれば、プラスも2倍です。

18個の数字の中に当選数字6つが含まれているという事が前提ですから、
最悪でも当選数字の含まれる割合は、A⇒3・B⇒3ということになります。

そうなると以前にもふれたシュミレーションからすれば、各3,200円ずつの
プラスが発生し、2つで6,400円のプラスが見込めるといことになります。

もちろん当選数字の含まれる割合が、4・2であったり、5・1という事も
あるでしょう。最大の魅力は、6・0!すなわち1等当選もあるということです。

前回の応用的なものになるので、さらに購入資金に余裕がないと、できないでしょうが、対象数字を18個まで幅を持たせることができるのは大きいと思います。

続きを読む ≫

ロト6の1等当選保証買いを探る【3】


ロト6の1等当選保証買いを探る【1】
        ↓
ロト6の1等当選保証買いを探る【2】


ロト6の1等当選保証買いを探る【2】でもふれましたが、ロト6の1等当選保証買い【9数字⇒84通り】では、9数字の中に当選数字6つが含まれなくても(1等当選が成されなくても)3数字さえヒットさせれば、この買い方で負ける(購入資金を失う)事はなくなります。

ここでの3数字ヒットをクリアーできるようになれば、1等当選を狙ううえで、
この買い方で継続していけるというわけです。

次に、9個絞りで、そのうち当選数字の6個が含まれているとしましょう。

(通常は、6個含まれているかどうかは、結果が出なければわからないのですが)

ここまで持っていけて、あと1等を逃がさないようにしようと思えば、
1等保証で84口【16,800円】の買い方が、力を発揮します。

ただ購入資金に余裕がなかったり、それだけのリスクを負いたくない時も考えられます。

続きを読む ≫

ロト6の1等当選保証買いを探る【2】


ロト6の1等当選保証買いを探る【1】よりの続き


ロト61等当選保証買いをするのなら、個人的には【9数字絞り】が、
一番適当ではないかと考えています。

いくつか理由はあるのですが、一番は、購入資金の面です。9つの数字に絞り、1等保証を試みるとすれば、全部で84通りを購入する事になります。

金額にして16,800円ですふらふら

通常は、リスキーであるので、これほどまでの購入は差し控えるべきでしょうが、ここぞという一発勝負!=Hに費やせる金額は、これくらいまでではないか?っと思うのです。

もちろん個人の予算にもよるとは、思いますが、、。

もう1つの理由は、私が確認するうえでですが、6つの当選数字が、絞った9つの数字に全て含まれなくても、3つの当選数字を含めることができれば、84口の中に5等(当選金1,000円)が、20口存在するというところにもあります。

続きを読む ≫

ロト6の1等当選保証買いを探る【1】


ロト6では、いきなり6つの数字をヒットさせるのは、確率からしても非常に困難です。


これを少しでも可能性を上げるために、7、8、9、、、などと範囲を広げ、
そしてそれらの数字で全て組み合わせれば、可能性が広がってきます。


そうすれば、1等当選というのが保証されるでしょう。
ただし選んだ数字の中に、必ず6つの当選数字を含んでいないといけませんけどね。

これが1等当選を狙う買い方≠ニいうわけです。


実際、その組み合わせを紹介したサイトもいくつか見受けられます。


組み合わせの詳細に関して興味のある方は、そういったサイトを利用して、
具体的なシュミレーションされてみると良いと思います。

続きを読む ≫

最近の記事
特集記事
ロト6デストラクションポイント
奇跡は起きるのか!?
宝くじ情報(当選確認等)リンク
ロト6当選支援サイト
ロトの軍資金のために^^
開運支援サイト
リンク集
お日柄チェック!
熨斗と水引
利用後のロト購入は自己責任で^^
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。