スポンサードリンク


宝くじ(アメリカ)の当選金過去最高額


宝くじの醍醐味というとやはり当選とその金額です。

日本でもロト6ジャンボ宝くじで何億円!って賑わっていますが、
アメリカでは、そのスケールの大きさに驚かされます。


米高額宝くじ「メガミリオンズ」ですが、30日に抽選が行われ、1等の当選金が、
過去最高の5億ドル(約415億円)に達する見通しのようなのです
がく〜(落胆した顔)(情報元:CNN.co.jp)

その前の抽選で、1等が出なかったので、持越しがあたようなのですが、
(日本で言うところのキャリーオーバー!?)それにしても桁が違いますね。


それにしても当たった方も使い切れないのではないかと思います目

続きを読む ≫

宝くじを毎回買っているとこんな事にも


宝くじというと、日本に限らず、海外でもその人気は高いようです。
世界的な経済不況のなか、期待するものは、同じなのかもしれませんね。


アメリカでもスケールの大きい宝クジがありますし、お隣、韓国でもかなりの人気。
そしてあまり知らなかったのですが、中国でもかなり宝くじを買う人は多いようです目

何と言っても中国って、日本の何倍もの人がいますからね。


中国の宝籤って、どんなんでしょうか?
ロト6のように自分で数字を選べる宝くじっていうのもあるんですかね?


ま〜宝くじをどう捉えるかによって、その意識も色々でしょうが、

25日、中国・北京市では、宝くじ購入者に関しての討論会が開かれたみたいで、
そこでは宝くじの購入中毒者?について、話合われたようですよ(情報元:Record China)

続きを読む ≫

宝くじ ロト6当選のユメは、いつの時も持ち続けたいですね


アメリカのロードアイランド州というのは、最も小さい州だそうですが、そこから少し前に、81歳のお婆さんが、高額賞金宝くじパワーボール」で当選し賞金3億3640万ドル(約277億円)を手にしたという話がありましたが、同州でまたもや大きな当選(賞金は6000万ドル(約50億円)があったそうです。(情報元:CNN.co.jp)

当ブログ関連記事宝くじ「パワーボール」で幸運を引き当てたのは、81歳のおばあちゃん


この宝くじの高額当選者が、同じ州から出るっていうのは、珍しいみたいです。


ま〜アメリカって広いですし、人口だって日本よりかなり多いですからね。
そんなことを考えれば、やっぱり珍しいってことになるんだと思います。

続きを読む ≫

宝くじで復興支援を後押し



宝くじファンの間で有名なのが、佐賀県唐津市の宝当神社

震災復興支援グリーンジャンボ宝くじが、1等前後賞合わせて5億円などと
パワーアップしたことなどを受けてか?

参拝客が、土日ともなると通常の3割り増しの
約500人にもふくれあがっていようです目(情報元:NEWS ポストセブン)


こちらの神社へは、高額当選された方のお礼状なんかが
たくさん飾ってあるみたいで、やはり何かがあるんでしょうね。


ま〜宝当神社さんとしては、嬉しい悲鳴なんでしょうが、
1年前に大震災がありましたんでね。


あまり浮き足立つ?ような事だと、
どうなのかなって感じがしないでもありませんが。


でも、、

続きを読む ≫

宝くじ当選と生活保護の関係


宝くじロト6)に高額当選すれば、生活が随分楽にはなるわけですが、、手(チョキ)

少し前に厚生労働省から、今月1日、昨年12月に全国で生活保護受給者が、
過去最多の208万7092人になった(情報元:時事通信)

、、、という内容の事が発表になっていましたがく〜(落胆した顔)


ま〜この数字が、多いのかどうなのか?わかりませんが、
いろいろなケースはあるのだと思います。


どうしても生活が困難なので、保護を受けているのだと思いますが、


中には、仕事が見つかったのに、そのまま生活保護を受給していたりと
悪質なケースもあるみたいですね。パンチ



続きを読む ≫

ロト6高額当選の準備


宝くじが当たると、真面目に働くなるし、ろくな事はない!
な〜んていう事をたまに言ったりする人がいます。


考え方って人それぞれですので、良いとも悪いとも言えませんが、
自分がそうだからって、人のことまでふれてほしくないですよね(笑)

宝くじが当たったたら、人生悪い方に言っちゃう?て決め付けつぎのような気がします。


もちろん気をつけなきゃ〜いけないというのはあると思いますけどね。

あんまり生活を大きく変えてしまうと、
これまで上手く行っていた事が崩れかねませんからね。


ロト6などで大きいのが当たったって、大〜きく深呼吸して(笑)
リタイヤなんて考えず、元気なうちは、そのまま働き続ければいいわけです。

今の働きで、収入がアップしたというか、
年収が2倍になったと思えば良いんです^^


続きを読む ≫

宝くじ「パワーボール」で幸運を引き当てたのは、81歳のおばあちゃん


ロト6の高額当選が生涯に1度当たるとするのなら、
早い時期に当たることに越したことはないと思います。

だって今の世の中、いつ何が起こるかわかりませんからね。

早いうちに当たれば、それ以降の人生設計ができるというものです。


ロト6の高額当選が出来るとするのなら、
心配な?年金をもらうころまでには、当たりたいものです。

間違っても?良い思いをしないままに人生は終わりたくありません。
そのためにも諦めることなく、その日が来るのを信じ努力していきましょう^^


ところで海のむこうアメリカでもスケールの大きい高額賞金宝くじパワーボール」というのがあります。その「パワーボール」で、この度、81歳の女性が過去3番目の高額となる3億3640万ドル(約271億円)を当てたみたいです。(情報元:CNN.co.jp)

続きを読む ≫

最近の記事
特集記事
ロト6デストラクションポイント
奇跡は起きるのか!?
宝くじ情報(当選確認等)リンク
ロト6当選支援サイト
ロトの軍資金のために^^
開運支援サイト
リンク集
お日柄チェック!
熨斗と水引
利用後のロト購入は自己責任で^^
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。